Last update:2014/10/1

「DVD Decrypter」のFILEモードでリッピング

DVD のバックアップでは必須の工程である、リッピングの手順をご紹介しよう。

ここでは、フリーのDVD Decrypter を使用するので、DVD Decrypter のインストール・設定は、先に済ませておこう。

1.DVD Decrypter を「File」モードにする

(コピーしたいDVD を適当なドライブにセットした状態で)DVD Decrypter を起動したら、キーボードの「F」をたたくか、または、「モード(M)」→「File(F)」 を選択する。

次に、必要であれば「出力先」のフォルダを変更する。このフォルダには、DVD 内に記録されているすべてのファイルをコピーするので、残り容量が最低でも 10GB あるフォルダを選ぶようにする。

2.リッピング開始

準備が整ったら、上のDVD ボタンを押す。もし画面右側のファイル一覧の中で、選択されていないものがあれば、「Ctrl + A」を忘れずに。

作業にかかる時間は、ドライブの能力によりけりだが、なるべく読込み速度の速いドライブを使用することで、作業をスムーズにこなすことができるだろう。

もしここでエラーが起きて作業が中断してしまった場合は、「DVDFab HD Decrypter」によるリッピング を試してみよう。

リッピングが無事におわると、「Operation Successfully Completed!!」というメッセージが表示される。これでリッピングは完了。

 

ファイルの出力先に指定したフォルダをチェックしてみよう。CSS などの暗号化が解除された、DVD のファイルが保存されているはず。(これが市販のツールでは開けず、コピーに失敗したファイルの正体だ)

Valuable information

口コミで評判の投資型アパート経営おすすめ業者比較ランキング!

Last update:2018/9/10